ハリウッド映画登場人物一千万通りの死に様

ダイハードやブルームーン探偵社で一世を風靡したハリウッドスターブルースウイルスはショーン・ビーンよりも多く撃たれて殺されていたことをご存知でしたか? 知らなかった? まあこれまで誰もそのような情報を収集したことがなかったですからね......つまり、今まではということです。

そこでWildzカジノでは、200本以上の映画を見ることで世界で最も殺された俳優と女優のトップ200人が、どのような運命をたどったのかを、すべて明らかにします。

題してハリウッドで死ぬ100万通りの方法

乞うご期待!

ハリウッド映画にありがちな死因

ハリウッド映画でよくあるのは映画の中の銃撃戦ではないでしょうか。分析によると2,998の映画で3,500人が死亡したうち、1,052人が銃撃戦が原因であることがわかりました。いかに映画の中で銃が出てくるかがよくわかりますよね。

リー・ヴァンクリーフは、ハリウッドで最も「撃たれた」俳優であり、その数はなんと22回にも及びます。次点のダニー・トレホでも20回も撃ち殺されているというのがなんとも印象的なことではないでしょうか?

合計すると、2,998本の映画で179種類の違った死因で亡くなっており、女優の脂肪は男優よりも少なくなりました。女性の登場人物が殺された回数は95回、男性の登場人物が殺された回数は147回で、これは**54.74%**男性のほうが死んでいます。

詳細は俳優の名前をクリックしてください

殺された女性TOP 20
殺された人物 TOP 20
殺された人物TOP40
Danny Trejo
Dina Meyer
Lee Van Cleef

子供に見せたくない映画について

映画の中で人が殺されるシーンは子供に見せたくないですよね!例えば「Loony Tune」のバグス・バニーが咳が止まらない観客の一人を撃ったシーンなどはそれにあたるのではないでしょうか?

インターネット上の多くのCGな編集が示しているように、PG-13の漫画であろうとR評価のホラー映画であろうと、数の冷静な記録の中で暴力は暴力ですよね

分析によると、G、PG、R、X評価の映画の選択された評価の合計141の死因のうち、GとPG評価の映画は、RとX評価の映画と死因の**45.3%**を占めていることがわかりました。

実際、G、PG、R、X 格付けの映画で描かれた死因が一般的だった64例のうち、薬物の過剰摂取、銃撃、絞殺、首吊り、生きたまま食べられた、自殺、さらには断頭などの死因が画面上に描かれていたことがわかりました。

以下のデータは、映画の評価別の死因の数と原因です。

詳細はパーセントをクリックしてください

最も人を殺した映画監督

ハリウッド映画の中で最も多く映画の中で登場人物を殺した監督は誰だと思いますか?

調べてみたところなんとイギリス人映画監督のリドリースコットが、映画の中で殺された200人の登場人物の中で、11人の登場人物を11通りの方法で殺してダントツ1位となっています。

2位は同列でティムバートンとジェームスキャメロンがランクインしました。10通りの方法で殺しています。次にスティーブンスピルバーグも9通りの方法で物語の中で登場人物を殺してランキングに入ってます。

続いてはジョージルーカスの助監督を務めていたマイケルペイがトップ5に入りました。映画の中で最も爆発を起こしたマイケルペイも爆発以外に映画史上最も殺された俳優と女優のトップ200人の中で7人も殺していたとは興味深いところです。

詳細は監督の名前をクリックしてください

Steven Spielberg
James Cameron
Tim Burton

統計取得方法

データはCinemorgue、Open Movie Database、IMDBから入手してサンプリングされることで正確性を検証しています。映画の中の死亡に関しては画面上に表示されているか、直接言及されているか、または強く示唆されている場合にカウントされています。声優の死亡は本人がが重要な役割を果たしたアニメ映画の中でカウントされています。

この情報は純粋に娯楽を目的としたものであり、**100%**正確性や出典が確認されたものではありません。

画像引用

ダニー トレホ: By Gage Skidmore from Peoria, AZ, United States of America - ダニー トレホ, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=59748137

クリストファー・リー: By Screenshot from "Internet Archive" of the movie Dracula (1958) - https://archive.org/details/HorrorOfDracula-Trailer, Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=11740931

デニスホッパー: By Georges Biard, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=14299816

リー・ヴァン・クリーフ : Albert C. Gannaway, Public domain, via Wikimedia Commons

ディナ・メイヤー: By Gage Skidmore from Peoria, AZ, United States of America - Dina MeyerUploaded by MaybeMaybeMaybe, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=22876645

ジュリアン・ムーア : Nicolas Genin, CC BY-SA 2.0, via Wikimedia Commons

グレン・クローズ : By Mingle Media TV - https://www.flickr.com/photos/minglemediatv/14529187887/, CC BY 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=34156043